昭和の臭いがプンプンする福祉整理


先日、古い集合住宅の福祉整理に行ってきました。

現在お住まいの方は入院中で、この家に帰ってくることを目標にリハビリに励んでおられるようです。 ご家族の方は、帰ってきた時にヘルパーさんが入れるように片付けることを希望されていました。

荷物は多かったのですが、古い物ばかりで驚きました。 まあ…なつかしい物ばかりで微笑んでしまうぐらいです。 このまま昭和のドラマのセットで使えそうな雰囲気でした。

ご家族の方は、家財道具などすべて新しくするように勧めましたが、古いままの家具や生活用品に囲まれての生活を強く希望されているようでした。 今頃は片付いた家で、近所の方と楽しく生活されているのでしょう。



前のページに戻るホームへ 最新記事へ|51


24時間 年中無休 お気軽にご相談下さい。

フリーダイヤル0120-232-580

PAGE TOP

お問い合わせフォームの案内
クイック見積の案内
LINEの案内
サイトで掲載されている画像・文章・デザイン等、及び商標は著作権法により無断使用を固くお断りします。
Copyright © All Rights Reserved. memories.Co., Ltd.