めっけもん広場について

MENU

フリーダイヤル


メモリーズでは遺品整理の際に出た不用品の中で、使える家電製品・家具はリサイクル買取しております。
リサイクル買取したものは、社会貢献活動の一環として、区役所や地方自治体などの福祉課からの要請で連携したり、メモリーズで作業をさせて頂いた際に、必要な生活品が不足していると判断した場合に限り、生活向上のために家具や家電を無料でお譲りいたしております。

めっけもん広場を始めた理由

遺品整理の仕事を通し、高齢の独居の方でテレビや冷蔵庫、洗濯機、電子レンジなどがない家を多く見てきました。 その一方で日本全体ではゴミの量は年々増え、使用できる家電製品や家具などを廃棄されている現状があります。
私たちが遺品整理をさせて頂く際にも、まだ使えるもので処分してほしいというものはたくさんあります。 非常にもったいないですし、処分をしてしまえば処分代もかかってしまいます。
私たちがお預かりして、必要としている方にお届けすることができれば、このもったいない循環を変えることができる。 そこで、倉庫を借りて家電製品や家具をお預かりできるようにし、めっけもん広場としました。



大切な遺品を無駄にはしません
リサイクルすることで費用を抑え、さらに社会貢献に繋げます

遺品は身内で使わなければ、たいていは処分してしまうことになります。 しかし、処分品が減れば処分代が削減でき、お客様にも還元することができますので、私たちはできる限り処分品が少なくなるよう努めております。 もちろん、貴金属は買取りすることができますし、消耗品なども寄付をすることで誰かに使ってもうらうことができます。

メモリーズでは「めっけもん広場」という架け橋となる場を提供し、無償でその品々を譲渡する非営利なボランティア活動にも積極的に力を入れています。地元ケアハウスや海外ボランティアへ寄付することで、高齢者の方などにもお喜び頂いております。リサイクルすることは地球環境にとってもよいことですし、使っていた故人にとっても使う人にとっても嬉しいことです。

何より「廃棄されるのではなく、また誰かの役に立てる」と、遺族の方が喜んでくれています。

私達は遺品整理を通じて「ゴミ屋敷」や「孤独死」さらには「高齢化による福祉整理事業」などの現代社会の問題点と密接に関係があります。メモリーズはこれらの社会問題と向き合っていき、少しでも社会貢献の一助となるように、これからも誠心誠意努力し続けるつもりです。

今、様々な問題を抱え、悩みながらこのサイトを閲覧されている方々の中で、一人でも多く、遺品整理に取り組むメモリーズの姿勢や思いが少しでも伝わればとても嬉しいです。


ご理解とお願い

めっけもん広場の物品の寄付・寄贈については、区役所や地方自治体などの福祉課からの要請、又はメモリーズで福祉整理、ゴミ屋敷清掃などの作業をさせて頂いた際に、必要な生活品が不足していると判断した場合に限り、生活向上のために家具や家電を無料でお譲りいたしております。一般の方やリサイクル買取業者(又は転売目的)の方に無償でお譲りするものではございませんので、メモリーズの活動趣旨を十分にご理解の上お問い合わせください。


 


PAGE TOP

お問い合わせ案内

メモリーズ株式会社


【大阪本社】大阪府堺市堺区緑町2-121-2 
【名古屋営業所】名古屋市西区天塚町4-63 
【神戸営業所】神戸市中央区二宮町2-12-4 
【奈良営業所】奈良県吉野郡吉野町菜摘152-2