日曜ビッグバラエティ第3弾

MENU

フリーダイヤル

クイック見積もり

日曜ビッグバラエティ第3弾「あなたのゴミがお宝に!依頼人は小学生」

 

 

 

 

 

 

 

2016年10月30日(日)テレビ東京系列の日曜ビッグバラエティ「あなたのゴミがお宝に!平成リサイクル密着24時 第3弾 依頼人は小学生」が放送されました。前回、前々回に続き大変好評だったということで、今回で3回目の特集となりました。

今回の現場は、お母様と小学生の息子さんの親子2人暮らしのお宅で、お母様が離婚問題からアルコール依存、体調不良、そして部屋がゴミ屋敷化するという典型的なケースでした。お母様は入院治療されており、息子さんからのSOSでこの度の清掃依頼になりましたが、理由はどうであれ、あの住環境で生活するのはありえない状況です。

普通の小学生なら誰もが思う「友達を家に呼びたい」という息子さんの気持ちに応えるべく、気合を入れて作業に取り掛かりました。また、お母様に買ってもらった本などの思い出の品などを、すべてゴミとして処分せずにちゃんと分別してくれるところに頼みたいということでメモリーズを選んで頂いたので、さらに気持ちにも気合が入りました。

作業を進めていくとお母様の片付けようと努力している痕跡や、体が不自由にもかかわらず料理を作ろうとして頑張っている痕跡が見て取れました。最終的にはゴミは60袋分にも及び、そのほとんどが資源やリサイクルできない生活ゴミでした。

最後には見違えるほど奇麗になった部屋をみた番組MCの博多華丸さんから「この国に横尾さんがいてくれて良かった」とまで言って頂きました。また、今回も放送直後から大きな反響があり全国から応援のメッセージを多く頂きました。本当に感謝いたします。

 


お問い合わせ案内

メモリーズ株式会社