特殊清掃の実例紹介

MENU

特殊清掃の実例をご紹介します

メモリーズで遺品整理をさせて頂いた実例をいくつかご紹介させて頂きます。実際にどれくらい作業時間が掛かり、料金がいくらくらいになるかなど、ご参考にしてみて下さい。

ケース 1|マンション1DK 孤独死死後3週間

間取り1DK

遺品整理時間3時間

特殊清掃作業時間4時間

消臭時間48時間

作業人数4名

遺品整理作業代60,000円

特殊清掃・消臭作業代60,000円

作業総額120.000円(税別)

マンション1DKの台所部分で亡くなり、死後3週間で発見された部屋の遺品整理と特殊清掃を行いました。大柄な人なのか、体液がキッチンの床面すべてに行き渡っており、所々体液が水たまりのようになっていて、腐敗臭が強烈なレベルでした。

作業はまず家財道具を搬出して、畳やクッションフロアも剥がします。特殊な薬品で体液を洗浄し、臭いの元である脂を完全に除去します。この建物は古く、オゾンを曝露すると近隣の部屋に漏れる可能性が高かったので強力な消臭剤を噴霧する選択をしました。

2日後確認に行ったところ、臭いは消臭できていましたが、ハエが大量発生していました。特殊清掃時に害虫駆除も行いますが、う○虫は細い所に隠れるために生き延びてハエになることが多々あります。臭いの確認時に害虫駆除を再度行うことにより、新たにう○虫が発生することはないので完了となります。

ハエの死骸を掃き掃除していると家主が来られてすごく感動してくれました。実はこのマンション高齢者が多く、今回で3件目だそうです。作業費用も消臭時間も、原状回復の状態も一番良かったと言って頂きました。


ケース 2|ワンルーム孤独死 死後5日 ユニットバス(トイレ)の特殊清掃

間取りワンルーム

特殊清掃作業時間1.5時間

消臭時間4時間

作業人数2名

特殊清掃・消臭作業代60.000円

作業総額60.000円(税別)

ワンルームのユニットバスのトイレで孤独死、死後5日で発見されました。 ご依頼主は管理会社さまです。

ご遺族様は遺品整理を自分たちでやりたいと言うご希望があったため、私たちで現場をきれいにして、消臭も行ったうえで、快適に作業ができるように特殊清掃を行いました。 作業はまず血液、体液のほかに皮膚がこびりついていたため、洗浄して除去し、表面を磨きます。

配管なども洗浄してからオゾンショックトリートメント法による消臭を行いました。 薬品による洗浄の効果があり、オゾンの曝露時間は4時間で完全に脱臭できました。


ケース 3|ワンルームマンション自死 死後14日

間取りワンルーム

遺品整理時間2時間

特殊清掃作業時間4時間

消臭時間12時間

作業人数4名

遺品整理作業代40,000円

特殊清掃・消臭作業代80,000円

作業総額120.000円(税別)

ワンルームマンションでエアコン内機にロープをかけて自死されたお部屋の特殊清掃です。ご依頼主は東北地方から来られた親族の方で、管理会社と原状回復についての線引きを行い、しっかり脱臭することを約束しました。

まず残置物撤去を行います。現場の下にあるカーペットを取ると大量の血液が染み込んでいました。その血液はクッションフロアを通り越し下の基礎まで染み込んでいました。基礎に入った体液を何回も洗浄することで徐々に臭いが収まってきました。

最後はオゾンショックトリートメント方で脱臭し、管理会社の担当の方も短期間での脱臭に驚いておられました。


ケース 4|マンション 孤独死死後10日

間取りワンルーム

遺品整理時間2.5時間

特殊清掃作業時間2.5時間

消臭時間72時間

作業人数3名

遺品整理作業代40,000円

特殊清掃・消臭作業代95,000円

作業総額135.000円(税別)

真夏のワンルームマンションにて死後3週間の特殊清掃作業を行いました。遺体の腐敗の進行が速かったと思われ、皮膚、髪の毛、身の一部が床に張り付いていました。臭いもこのシーズンナンバーワンと思われるほど強烈でした。

う○虫やハエが大量発生していたので、まず害虫駆除を行い汚れの酷い所を徹底的に洗浄します。クッションフロア(CF)の下の基礎の奥まで体液が染み込んでいて、かなり強力な洗剤を何回も流し込んで洗浄しました。また石膏ボードにも体液が染み込んでいたので、薬剤を駆使して洗浄を行いました。

家財道具を全撤去した後、消臭液を噴霧してオゾンショックトリートメント方で脱臭を行います。1日毎に確認に行き残臭を分析し、それに合う消臭液を噴霧しオゾンショックトリートメント方を繰り返し3日目に腐敗臭は感じなくなりました。

近寄るのも嫌がっておられた家主様は、これからは何が起こっても原状回復できると思えることがうれしいと言って頂きました。


ケース 5|2K 孤独死 死後2週間

間取り文化住宅 2K

遺品整理時間2時間

特殊清掃作業時間3時間

消臭時間6時間

作業人数4名

遺品整理作業代45,000円

クッションフロア撤去工事13,000円

特殊清掃・消臭作業代60,000円

作業総額118.000円(税別)

2Kのお部屋で孤独死でした。ご依頼主は弟様。畳の上から台所にかけて体液が染み込んでいました。畳の下の基礎部分には体液は染み込んでいなかったので和室は比較的臭いはすぐ収まりました。

台所部分はクッションフロアに体液が染み込んでいて、臭いも強烈だったので剥がし、その下の基礎に染み込んだ体液を特殊な薬品で洗いました。臭いが徐々に収まってきたので、オゾンと反応する消臭液を噴霧しオゾンショックトリートメント方にて脱臭しました。

全く臭いがしない状態まで回復でき、臭いのため原状回復費用の請求を恐れていた弟様は、メモリーズへの支払いで解決できたことにすごく喜んで頂きました。


【大阪本社】大阪府堺市堺区緑町2-121-2 | 【神戸営業所】神戸市中央区二宮町2-12-4 | 【奈良営業所】奈良県吉野郡吉野町菜摘152-2